「東洋一」「不夜城」と呼ばれた兵庫県の選鉱場跡 30年ぶりに公開! – Yahoo!ニュース 個人

スポンサーリンク

Yahoo!ニュース 個人

「東洋一」「不夜城」と呼ばれた兵庫県の選鉱場跡 30年ぶりに公開!
Yahoo!ニュース 個人
大正から昭和にかけて、スズや銅、亜鉛などの一大選鉱場として日本の近代化に大きく貢献したのが、兵庫県朝来(あさご)市の神子畑(みこばた)選鉱場です。その跡地は1987(昭和62)年の閉鎖後は立ち入り禁止となっていましたが、11月19日、初めて一般公開されました。


兵庫県ランキング
スポンサーリンク
カテゴリー: 未分類 パーマリンク